レタスの洗い方・扱い方


スポンサードリンク
玉レタス

レタス(Lettuce)
和名は、チシャ。

レタスは大きく分けて「玉レタス」と「葉レタス(リーフレタス)」とあります。

玉レタス
玉レタス

リーフレタス
リーフレタス

サラダや、炒め物や煮物に。
スープの具やチャーハンに入れても美味しいです。

レタスの旬

レタスの旬

レタスは暑さに弱いので涼しい時期が旬ですが、真夏には高地で栽培する高原レタスも多く出回っています。
旬は11~12月(本来は秋)と4~8月です。
高原レタスは6~8月。

 

レタスの洗い方

レタスを洗うときは、ヘタの部分を包丁でくり抜いてから、水道水を当てながら、1枚ずつ葉をはがします。

こうすると全部の葉が一度に洗えて、葉を傷めずにすみます。

葉がしおれているときは、冷水にしばらく浸しておくとパリッとしてきます。

 

レタスの扱い方

レタスの扱い方

レタスは包丁を使うと、切り口が茶色く変色しやすいので、サラダなど生で食べる料理のときは、手で葉をちぎるようにします。

 



関連記事

おすすめ記事

記事と画像について

掲載されている記事・画像などの無断コピー・無断転載を固く禁止します。

知恵袋等に記事をご紹介くださる場合は、必ず参照元である当サイト名を明記してリンクをして下さい。

ページ上部へ戻る
Translate »