スナップエンドウの筋の取り方とゆで方・ゆで時間


スポンサードリンク
スナップエンドウ

スナップエンドウ(Snap pea)

スナップエンドウは、グリンピースがサヤごと食べられるよう品種改良されたものです。

ゆでたり、炒めたり、揚げたりして調理します。

サヤは肉厚で甘みが強く柔らかいですが、サヤには硬いスジがあるので調理前にスジを取っておきます。

スナップエンドウの旬

スナップエンドウの筋の取り方

スナップエンドウの旬は4~7月で、春~夏の野菜です。

 

スナップエンドウの下ごしらえ

スナップエンドウはゆでたり、炒めたりしますが、火を通しすぎるとサヤが破れ、実(豆)が出てしまったり、歯ごたえも悪くなります。

スナップエンドウのスジの取り方

スナップエンドウのスジは調理後に取るとバラバラになってしまうので、調理前に取っておきます。

スジは両面とも取ります。

スナップエンドウの筋の取り方

  1. ガクがない方の先を少し折り、ヘタに向って引きながらスジを取ります。
  2. ガクを少し折ってスジを引っ張って反対側のスジも取ります。

スナップエンドウのゆで方

スジ取りをしたスナップエンドウを塩少々を入れた熱湯で1分ほど茹でて、すぐに冷水に取って色止めします。

茹でたてを食べる場合は冷水に取らずに温かいまま食べても美味しいです。




関連記事

おすすめ記事

記事と画像について

掲載されている記事・画像などの無断コピー・無断転載を固く禁止します。

知恵袋等に記事をご紹介くださる場合は、必ず参照元である当サイト名を明記してリンクをして下さい。

ページ上部へ戻る
Translate »