シメジの下処理(小房に分けて、石づきを切る)、洗わない!

しめじ
スポンサードリンク

シメジ(しめじ)は9~10月が旬ですが、一般に出回っているのはブナシメジなどの栽培もので通年出回っています。

香りにクセがないので和洋中の料理に幅広く使えます。

鍋や味噌汁、雑炊など、煮たり、炒めたり、焼いたり、和え物などに。

 

ホワイしめじ

ホワイトしめじ

「ブナピー」の名称の白いシメジが店頭にでています。

「ブナピー」は、ホクト株式会社がブナシメジを品種改良した白いブナシメジ(通称:ホワイトぶなしめじ)の商品名で、登録商標でもあります。

普通のブナシメジより、苦味が少ないです。

 

シメジの下ごしらえ

しめじの下ごしらえ

シメジは水で洗うと風味が無くなるので、汚れがあれば固く絞ったふきんで拭きます。

石づきや根元の固い部分を切り落としますが、先に小房に分けてから切り落とした方が、塊のまま切り落とすより、食べられるところが増えます。
カットしたしめじ

 

おすすめきのこセット

八百屋さんおまかせの「きのこ詰め合わせセット」です。
・しめじ200g×2P
・のき200g×2P
・まいたけ100g×2P
・その他、おすすめのきのこ3種類
(しいたけ、株なめこ、生きくらげ、マッシュルーム、たもぎ茸、やまぶし茸、ジャンボマッシュルーム、ブナピー、ブラウンマッシュルームなどから、当日仕入れたお勧めのきのこを厳選します。)


きのこ詰め合わせセット 国産
丸美青果 楽天市場店
送料無料


スポンサードリンク

関連記事

2020年お正月料理・おせち料理特集

おすすめ記事

記事と画像について

掲載されている記事・画像などの無断コピー・無断転載を固く禁止します。

知恵袋等に記事をご紹介くださる場合は、必ず参照元である当サイト名を明記してリンクをして下さい。


たまごの事典たまごの事典
~たまご料理の基本レシピとコツ~

知っているようで知らないタマゴの事。
卵料理の用語説明や基本の卵料理など、美味しいタマゴ料理のための知恵がいっぱい!


梅のあれこれノート

小梅のカリカリ醤油漬け、梅干し、白梅干し、梅酒、梅味噌ドレッシングなどの梅レシピや梅を使った美容と健康法、梅のお菓子などあれこれ紹介しています。

ページ上部へ戻る
Translate »