海老(エビ)の頭や殻でおいしい「だし」「スープ」をとろう!


スポンサードリンク
海老の頭

海老の頭や殻でおいしい「だし」をとろう!

エビフライなどの海老料理を作ったときなどに、海老の頭が残ったときは、どうしていますか?
捨ててはもったいないです。

海老(エビ)の頭には、ミソなどのうまみ成分が入っているので、この頭を沸騰したお湯に入れてコトコト煮込んでおいしいダシをとって、味噌汁やスープを作りましょう。

また海老の殻からもおいいしいだしが取れます。
エビの殻を沸騰したお湯に入れて(エビの頭と一緒に)コトコト煮込んでもいいですし、海老の殻をオーブントースターでカリッと焼いてから味噌汁やスープのダシに使うと香ばしい風味のダシが取れます。

エビの頭や殻のダシは海鮮カレーに使っても乙!です。

海老の下ごしらえはこちら

 



関連記事

おすすめ記事

記事と画像について

掲載されている記事・画像などの無断コピー・無断転載を固く禁止します。

知恵袋等に記事をご紹介くださる場合は、必ず参照元である当サイト名を明記してリンクをして下さい。

ページ上部へ戻る
Translate »